Aesopのアレとキャンドゥの歯ブラシで洗面所のシンプル化!生活導線を意識した見せる収納は大事!

P5120141 (1).jpg

久々の我が家の洗面所。

 

改めて写真に撮ってみると、歯ブラシの緑色だったり、ハンドソープののピンクっぽい容器だったり

色がガチャガチャしています。

 

P5120142 (1).jpg

我が家の洗面所のハンドソープは、ほとんんどの場合Bath & Body Works(バスアンドボディワークス)です。

洗浄力は高くないように感じるけれども

手を洗った後に、ほのかに香る匂いですごく幸せになれます♩

このフォームタイプの他に液体タイプもあり、香りの種類も豊富で

店内に行くと、正直かなり迷います^^;

 

ですが、店員さんにオススメの香りを聞いたり、店内で実際に手を洗って試したりもして

自分の好みのものを探します。

 

ハンドソープの隣のマグは、イギリスの絵本のキャラクターの1つ。MR.MESSY(ミスターメシー)

洗面所のコップはシンプルなものに変えようと何度か思ったものの

このミスターメシーが可愛くて変えられず 笑

別にここで使う必要なないのですが、

引っ越ししたての時に、洗面所用のコップがなくて、たまたまあったこのマグをそれ用に使い始め     

ズルズル今も愛用しているというわけです。

 

話を戻して

愛用していたBath & Body Worksですが

今回はストックが無くなったタイミングで浮気です。

 

はい、Aesop(イソップ)です。

人気ですよね。

私も気になっていたものの、なんか買うタイミングを逃していました。

ですが、母がオーストラリアに旅行に行くということで、思い切ってお土産にイソップをオーダー。

 

3つも買って来てくれました! お母さん、ありがとう^^

包装紙がナチュラルで可愛いですね。

この面影で中身がわかる方もいるかもしれませんが

 

定番人気ののハンドウォッシュとハンドクリーム。

 

ハンドクリームはサーモンピンクのレスレクションの香りの方が好みです。

ほのかに香る、爽やかな柑橘系。

母はイソップを知らなかったらしいですが、店舗で実際に試したら気に入り

自分用にもレスレクションのハンドバームを買っていました!

帰国した際、母はかなり愛用していました。

 

真ん中のレバレンスは、ちょっとキツ目のウッディーな香りがする印象。

ただ、数分すると香りもふんわりし、爽やか系に変わります!

レバレンスは好みが別れるかなと感じるので

気になる方は店頭で試してから買った方が良いと思います!

 

ハンドクリームって塗りたてはベタつくイメージでしたが

イソップは伸びが良いのに、全然ベタつかずクリームが手に馴染みやすい

香りも癒し効果があるのか、自分の手から微かに香る匂いで、リラックスできるなと感じました。

 

レスレクションのハンドウォッシュは

夫が「イソップ良いね♩」と使った後に呟いていました^^

 

あとは、スタイリッシュでシンプルなデザインは

やはり見ているだけでテンションが上がりますよね♩

 

 

 

 

 

とりあえず、ミスターメシーの隣に置いてみる。

どうなんだろう、この組み合わせ・・・

せっかくのイソップが台無し??

 

P5120152 (1).jpg

ちょっと引いて写真を撮ってみる。

そうするとミスターメシーよりも、上の緑の歯ブラシが気になる。

歯医者でタダでもらったものの、色がきつくて使うたびにちょっとな・・・と思っていたんですよね。

 

色が気になるなら、仕舞えば良いじゃんと思うのですが

歯ブラシと歯磨き粉がワンアクションで手が届く場所にあると、本当に便利なんです!

 

夫が勝手に、これらを引っ掛けるフックを鏡に取り付けた当初は

「見た目が・・・ちょっと・・・」とブーブー言いましたが

使い始めたら、取りやすい位置にあるのが私も気に入ってしまいました。

 

そんな訳で、見た目は好きではないけど、便利すぎてこのまま使うことに。

 

仕舞ってしまう収納は手っ取り早く、ぱっと見キレイに見えますが

生活動線を意識した、使い勝手の良い、見せる収納も大事だなと改めて感じました!

 

そういう訳で、目立つ歯ブラシをキャンドゥで買った透明のものに変える手段に!

やっぱ、生活感が出やすい歯ブラシは、できるだけ存在を消してもらいたい。

 

 

 

 

 

 

【Before】

P5130164 (1).jpg

 

 

 

【After】

P5130165 (1).jpg

少しの違いですが、透明の歯ブラシになると

悪目立ちせず、空間に統一感が生まれますね。

逆にメシーが目立つけど^^;

 

ちなみに、夫は電動歯ブラシを使っていますが、引っ掛けるフックに少しヒビが入り

重い電動歯ブラシを支えきれなくなったため、今は隣の収納棚に仕舞っています。

新しいフックを買い直したら、また鏡に引っ掛ける予定ですが

電動歯ブラシこそ、生活感がすごいあるんですよね・・・

どうなるんだろう。

まだまだ変化がありそうな我が家の洗面所です。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ