お気にりのクチポールのティースプーンが・・・衝撃の出来事から苦肉の策を考える。

 

最近のショックな出来事。

 

愛用しているカトラリー、Cutipol GOA(クチポールゴア)のティースプーン。

 

が、まさかの真っ二つに・・・

 

 

これにはちゃんとした理由がありまして・・・

 

食洗機不可のクチポール

 

我が家でも基本手洗いで、乾かす時だけ食洗機のカトラリーラックにポンっと入れます。

で、洗い物が多くなった時だけ食洗機を使うことに。

でも、木製のものやクチポールのカトラリーなど食洗機で洗えないものも入ったままの時があるので、食洗機を使う前には一応確認して洗えないものは先に出します。

 

 

夫がキッチンを使って掃除をする時は食洗機使用率が上がる我が家。

 

そして、起こってしまった。

 

このティースプーンが入っているのに夫が気づかず、食洗機のスイッチオン

そのあと洗った食器を片付けてくれていた夫が

「あ〜〜!!」といきなり大きな声を出し、ティースプーンが真っ二つになってしまったことに気づきました。

 

単純に悲しい〜〜・・・(お〜まいぐっどねす)

 

実はクチポールのディナースプーンやフォークも間違えて食洗機で洗ったことがありましたが(おいおい)、その時はセーフ。

 

ちなみに食洗機の中はこんな感じです。

今回のティースプーンは柄の部分が細く、おそらくカトラリー用のラックの穴から柄の部分が突き出し

下のプロペラみたいな部分に当たって真っ二つになったんじゃないかと推測。

 

 

ティースプーンなので、とっても小さいんです。

コロンっとしていてさらに可愛さが増す気が!!

我が家はコーヒー紅茶ともにブラックが多いので、アイスクリーム用に使ったりすることが多いです。

男性には小粒サイズかもしれないけど、私の夫はよく使っていました。

 

 

 

 

ケメックスに引き続き、クチポールまで。

お気に入りで捨てる勇気がなく、一応しばらく取って置いたのですが

最近ふと思った。

 

 

P6050851 (1).JPG

新しく仲間入りしたマーブルキャニスター(中身は塩)

その時の記事はこちら↓

新入り!マーブルキャニスターでクールなキッチンへ!少しの変化でインテリアを楽しむ。

 

 

こちらもコロンっとしていて形が可愛いのですが

これ専用のスプーンにできないかな?と思ってスプーンの部分だけ入れてみた。

 

 

なんと、ぴったり。ちょうど良い大きさ!!

ということで、このマーブルキャニスター用にクチポールのティースプーンを使うことにしました。

他の使い道が見つかってよかった^^;

しかも色味もブラック、ホワイト、シルバーで統一感もあるような。

苦肉の策ですが、これはこれで良かったのではと思うように。

 

 

 

 

 

 

しかし、改めて「もの」は大事に扱わないとと反省。

以前からちょっと危ないなぁ〜っと思っていたんですよね。

このティースプーンを洗った後、カトラリーラックに入れること。

でも食洗機をディッシュラック代わりに使う癖が染み付いてしまっていて(楽だし)

なかなか直すことができませんでした。

そういう時に限って、気をつけて扱えば大丈夫かな?と安易に思って同じように使い続け、最終的にこういう出来事が起こるんですよね

で、あとで激しく後悔・・・

まぁ今回の出来事は夫のミスだけど。

 

 

iPhoneの画面割れとかそうだったなぁ〜・・・(滑りやすいケースを使っていて、何度か落としたりしても運よく大丈夫だったので調子こいて使い続けたら、最終的に激しく落としてヒビが入ったとか)

 

 

私ドジなことも結構やらかすので、これ以上こんなことが起こらないように気をつけたいです。

お気に入りの道具は、尚更大事に長く使いたいですしね。

大事にしていても、割れる時は割れるし救い用がないときもありますが

とりあえず、クチポールは食洗機のカトラリーラックには入れないようにします。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ