寒い北国、そんな時の過ごし方とお気に入りのもの

2017年の冬は寒いです。

毎年寒いと思われがちですが、実は去年の冬はとってもとってもマイルドだったんです!!

私にとってはすっごくラッキーでした☆ だって寒いの苦手w

普通だと−20℃から−30℃になる日が多いのですが、去年はそんな日はほとんどなく、

むしろスノボやスキーが趣味の友達は、今年は全然ダメだーと嘆いていました。

 

日本にいた頃から冬が苦手でした^^;

だからカナダの冬もテンションあまり上がらない。

 

なのに5月か下手したら6月くらいまで寒いので、冬の終わりが待ち遠しすぎて、ホームシックに毎年なりますw

日本では、3月後半から4月って桜が咲き始め、

気温も暖かくなり、春の訪れをひしひしと感じて、

なんだかルンルンな気分になるじゃないですか!!

あの感覚がここにはない。それが寂しいですね。

 

あ、でも逆に夏はとーても素敵です!!

日本みたいに湿度が高くなく、むしろスーパードライなので、外を歩いて汗ばむことはほとんどないかな。

でもそんな素敵な夏はたった2ヶ月ほどです、、、 短かーw

 

 

雪が降ってる日って、極力外に出たくなくなるタイプです^^;

なので、家であったかい飲み物飲みたくなりますよね。

もっぱらコーヒー派なのですが、たまに紅茶も飲みたくなる。

そんな時は少し大きめの、がぶ飲みできるサイズのカップにたっぷりお湯を注いで作ります。

基本一人の時はこんな感じでティーバッグをそのままカップにいれて頂きます。

 

 

これ、お気に入りのコースター。

一枚しかないけど 笑

スコットランドに一人旅行した時、

たまたま入った可愛い雑貨屋さんで一目惚れして、購入したもの。

スコットランドの首都エディンバラの街並みがものすごく気に入り、

何かお土産で買えるものはないかなと探して出会った思い出のものです。

 

 

折角なので、エディンバラの写真も!

 

p8273012_1024.jpg

全くコースターと同じ風景ではないですが、どことなく雰囲気は出ていると思います^^ 

夕暮れになるとまた違った雰囲気になり、ずーとこの風景を見ていて飽きませんでしたね。もっと良いカメラをもっていればな、、、と悔やまれます。

 

いろんな風景のコースターがあったので、数枚買い、他のものは母や親戚にプレゼントしました。

お金に余裕があればもう少しこのコースターを買いたかったなぁ〜、でもその当時は無理でした。。。ポンド高かったし。

 

裏を確認したら、まだシールが貼ってあった 笑

Sophie Martin Illustrator

エディンバラ大学でアートを学び、卒業後はエディンバラと彼女の故郷カンブリアの間を拠点に、フリーランスのイラストレーターとして活躍しているそうです。

訪れたのは8月でしたがエディンバラ、めちゃくちゃ寒かったです!!天気は良かったのですが。

でも本当に行けて良かった場所の一つです^^

 

 

みなさんの情報が参考になります☆

 

 

 

ランキングに参加しています!

ご訪問の際にポチッとして頂けると大変嬉しいです。