我が家の定番!ル・クルーゼで炊く黒米はモチっと美味しく栄養満点!&150周年カナダデーを祝う! 

先週末のランチにハヤシライスとビーフシチューの間的なものを食べました!

相変わらず、カレー、パスタ、冷麺、シチュー系などでヘビロテしているアラビアブラパラのオーバル。

多分今まで買ってきたお皿の中で、一番買って良かったくらいの勢いです^^

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにご飯が紫なのは、普通のお米に黒米を足したから。

だいたい、ル・クルーゼで2合か3合一気に炊くのですが

その時に、大さじ4くらいの黒米を混ぜて一緒に炊くと、こんな仕上がりになります^^ 

 

【炊き方は簡単!】

①ル・クルーゼを使う場合は30分ほどお米を浸水させる必要があるので、それを済ませます

私は黒米は浸水させません、なんか栄養が逃げそうなので 笑)

 

②普通のお米を浸水させた後、黒米を混ぜて一緒に洗う

 

③普通のお米の時は1号につき水を200mlですが、黒米を混ぜる時はいつも通りの水の量プラス50ml多めに入れます(2号の米と大さじ4の黒米だったら450mlですね)

 

④水を入れたら中火で沸騰させる→お米がグツグツしてきたら弱火にして15分→熱源から降ろして15分蒸らす

 

我が家はIHで、この手順でほぼ毎回うまくいきます!

しかもル・クルーゼで炊いた時は、冷めても美味しいし、次の日でも温め直したら美味しく頂けます

 

黒米は美容効果も高くヘルシー炊いたお米ももちもちして美味しく、私も夫も気に入っています^^

見た目もちょっと特別感が増すので、これからも取り入れていきたい我が家の定番食材の1つ!

 

 

 

 

で、なぜかご飯の後にアヒージョ。

これはバルコニーでいただきました!

 

昼間だと、南向きの我が家のバルコニーは暑いんですよね^^;

でも、せっかくの良いお天気だしとバルコニーで楽しみました!

 

もちろん、カクテルと一緒に。

やっぱりお天気を楽しみながら、食べれるご飯って幸せです♡

 

 

アヒージョと言えばのSTAUB(ストウブ)ピコ ココットラウンド 12cm。

むしろアヒージョにしかまだ使っていないのですが、サイズがちょうどよく、買ってとっても満足しています^^

 

 

 

 

 

++++++++++

 

 

 

で、話は変わって今日7月1日はカナダデー

カナダデーとはカナダの建国記念日です。

 

今年は建国150周年ということで、いつもよりも色々なイベントやコンサートが行われたり

いろんなショップが祝150周年を記念したグッズを販売したりと

いつもよりお祝いの仕方が特別です^^

 

朝早く起きた夫はフリーパンケーキを食べに行くと言って、いそいそ自転車で出かけていきました 笑

 

そしてちゃっかり私の分までもらってきてくれました〜。

キウイは冷蔵庫にあったものですが、そのほかは全てイベントで頂きました!

 

私、普段はパンキーキとか食べないのですが、せっかくの150周年だしと完食☆

 

 

午後から自転車に乗って、イベントが行われているところに出かけてきました!

川沿いの道を通る時に、カナダではギースと呼ばれる鳥たちの群れに遭遇。

この時期はたくさんのギースで賑わう道。

フンもそこらじゅうに転がっているので気をつけないといけないのです・・・

 

動物と触れ合えるイベントがありました。

野生のうさぎはどこにでもいるのですが、ペットバニーは子どもたちも楽しんで触れ合える良い機会。

なかなか日差しが強かったので、日陰でカラダを休めていたバニーちゃん。

でも子どもが餌をあげるともそもそ食べていたのが可愛かったです!

 

とっても綺麗にラベンダーが咲いていたので思わずカメラでパチリ。

バルコニーでラベンダーを育てることができたら素敵だな〜なんて妄想していたところ。

昔はラベンダーの匂いが好きじゃなかったのですが、今は好きになりました。好みって変わりますね。

今では色も香りも癒されます〜。

 

 

たくさんのフードトラック(出店)が出ていたので、お気に入りのお店のフレンチフライを購入。

日本だとフライドポテトと言いますが、こちらではフレンチフライと言います。

 

 

カナダの国旗の色に合わせて、公園の花が赤と白に統一されていました。

日本も一緒の色ですね。

多くの人が赤と白の服を着て、外に出かけ、この日をお祝いします。

 

 

昔、日本の独立記念日(建国記念日)は何をするの?と他国の人に聞かれたことがありました。

で、無知な私は「はて日本の建国記念日っていつだっけ?」となったのです。

 

答えは2月11日

 

でもこの日を知ってもなぜかピンとこなかった。

 

そもそも、日本建国の日は明確でないことから、建国神話(日本神話)を素に、建国記念の日が定められたそう。

そして名前も建国記念日ではなく建国記念の日

建国をお祝いする日であり、建国した日ではないからとか。

 

話が長くなるので細かいところは割愛しますが

要は日本の建国記念の日って、こんなお祭りムードが全くないよな〜と感じたこと。

ただの祝日の1つとして過ぎていく感覚。

おそらく、多くの人がそもそも建国記念の日って自覚している人が少ないんだろうな〜と、私含め。

特別なイベントもないですしね。

 

そう考えると、カナダはカナダデーに限らず、祝日の意味をしっかり捉え、その日をちゃんとお祝いすることが多いなっと思ったのでした。

 

 

とうとう7月に突入!

私は夏が終わる〜っと気が焦りますが、忙しい夏も元気に乗り切りましょう♩

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

カナダ建国150周年をお祝いした特別なシールを貼ってみた!

なのに最後の150が見えにくくて残念。