Tokyoって忙しい&Zoff×RINA TANAKAのメガネは小物までおしゃれ☆

東京にいる友達に会いに行きました!! 

GWが始まる金曜から1泊2日でいたので、駅は混み合い正直人混みに疲れました…  >_<

あとで、友達からプレミアムフライデーという制度を聞き

それで月末金曜午後は更に混んだのかな?と思いました。

 

 

それにしても改めて思ったのは、私は人混みが苦手だということ。

カナダは通りも広いし、私たちの住む地域は、そもそも大阪&東京のようにあんなに多くの人が出歩くことが普段ありません。

 

東京駅や新宿駅で人とぶつかるのは日常茶飯事。 

 

むしろ人を避けて通るのって大変ですよね。

私の住む地域では、肩が当たるとほとんどの確率でSorryと言われるます。(別に相手が悪いとか関係なく)

理由は私もよくわかりませんが、そういう場面ではカナダ人の謙虚さを感じます。

でも、彼らははっきり自分の意見を主張するので、日本人の「謙虚」とはまた違いますね。

 

日本の街中は人で溢れているんだなと改めて実感。

 そして 、肩が当たることが逆に多すぎて

「あ、ごめんなさい!」 

とか言ってる余裕もないのかな?と思う今日この頃。

 

 

一度、東京駅でスーツケースを持って移動していたら

前から歩いてくるスーツ姿のサラリーマンに、めっちゃあからさまに舌打ちをされ(目線は舌を向いていたものの)

思わず「東京、こわっ!!」と思いました。

 

いやいや、そんな露骨にやりますか??

と耳を疑いたくなるくらい。

 

あまりに唐突な出来事。カナダでそういう場面に出くわしたことがないのです。

 

でもロンドンでは似たような経験が。

旅行中で朝早い雨の中、大きめのスーツケースを持って次のホテルまで移動する時。

ヨーロッパって歩道がガタガタしていてスーツケースが思うように運べないこともあるじゃないですか?

 

私の荷物が、イギリス人のこれまたビジネスマンのような人に少しぶつかり、通りすがりに

「WATCH OUT!!」て言われた時にイギリス人の冷たさを感じました。

1人で沢山の荷物を持っていたし、更に雨で移動するのも困難な状況。プラス、道もよくわからない。

 

共通点は大都市、ビジネスマン

 

舌打ちもすっごく下品で不快に感じましたが

「気をつけろ!!」てあからさまに言われるのもすごく直接的で不快です。

いやいや、歩道はあんたのものでもないし、無意識に当ててしまった私も悪いが

偉そうに上から目線でそんな言い方はないでしょう?と思いました。

人の多さを実感し、ストレス社会なんだなと思った出来事でした。

 

 

 

 

 

ちょっと話がそれましたが、今日は買い物のお話。

東京にいる間、小物を少し買ったのでした^^

そのうちの1つがこちらのメガネ。 

FullSizeRender.jpg

実はこういうおしゃれメガネを買うのは初めて。

普段はコンタクトなので、家にいる時だけ3年以上前に買った、普通のメガネをかけていました。

 

日本に戻る時に新しいのを買いたいなと思っていて、たまたま入ったZoffであれこれ試して発見。

こんな可愛いのに出会えました^ ^ 

 

可愛いなと思っても、実際にそのメガネをかけてみると自分に似合わないと思うことが多い私。 

特に丸いレンズだと尚更。 

なので、こういうデザインは似合わないと決めつけていた感じもありました。 

でも、これは最初から割としっくりと顔に馴染み、購入することに。

FullSizeRender.jpg

何より、買って更に嬉しかったのが 、このメガネケースとメガネ拭き。

 

AWESOME

 

最初、おうさむっ!?と思ったものの(横文字デザインって意味まで気になる 笑)

でもデザインがシンプルで可愛いかったので、これにしてもらいました。

 

このメガネを買った人にはこのメガネケースがついてくると店員さんが教えてくれました。

でも他のものが良ければ、他の数種類から選ぶこともできるのだとか。

 

あと、今回初めてソフトケースを使うことに。 

 

今まではハードケースを使っていましたが、旅行の度に、なんか嵩張るな…と思うことが多かった1つ。(旅行の時はできれるだけ荷物を少なくしたいので)

 

ハードケースの方がしっかりメガネを保管できると思いますが

私の場合はしっかり保管できることよりも、持ち運びやすさを重視したいのです。

このソフトケースは軽い、かさ張らない、可愛いという点で更に気に入りました☆

IMG_0962.JPG

横から見ると、こんなデザイン。

顔の横に当たる矢印の部分は、ピンクゴールド。

個人的にピンクゴールドは好みではないものの、このリムの色やデザインには合っているかなと思いました。

 

FullSizeRender.jpg

メガネ拭きも、メガネやケースのデザインに合っていてお気に入りです^^

 

 

Zoffは視力検査をする必要が無い人で、レンズの在庫があれば最短45分でその場で仕上げてくれます。

私のメガネは、お値段税抜き7000円

レンズの種類で値段も上がったりしますが、私は普通のレンズにしました。

この注文してすぐ仕上がる手軽さとこの値段は魅力的だなと思います!

 

 

後でネットで見たら、このメガネはZoff × RINA TANAKAのコラボ商品

RETORO SWEET BOSTONというシリーズ。

田中里奈ちゃんだったのかぁ~とこのデザインに納得。

メガネケースやメガネ拭きのデザインまで彼女らしいなと思いました。

 

ただ、楽天内のZoffでは同じ商品が見つからなかったので

気になる方は店頭に行くか、Zoffオンラインストアで見てみることをお勧めします!

結構、在庫が少なくなっていると店員さんが言っていました。

 

 

 

 

ちなみに、ROSEBUD(ローズバッド)でスターフィッシュデザインのピアスも購入。

ファッションのアクセントになるくらいの大きすぎず小さすぎずのサイズ。

こちらはイエローゴールドです。

髪がボブの私にはちらっと見えるぐらいですが、それがまた気に入りました!

春夏にガンガン使いたいと思います!!

楽天にもありました。

税込2000円以上のお買い物で、送料無料ポイント最大10倍なので

店頭よりもこちらで買った方がお得です。