【キッチンの調味料ボトルの色味を統一】イワキで変わった見た目に大満足!

電子レンジの左隣の扉。

ここは主に調味料入れの収納となっています。

 

扉を開けると、3段に分かれていて

下の段と上の段はイケアの白いボックス(VARIERA)を使って、中に細かいものをざっくり収納し、取り出しやすいようにしています。

 

P5160179 (1).jpg

中身はこんな感じ。

すっごくざっくりと収納^^;

でも白いボックスに入れているので、上から見ない限りあまりごちゃごちゃ感を感じません。

几帳面な性格ではないので、これぐらいが私にはちょうど良い収納方法かなと思います。

 

背が低く、上の段は若干取り出しにくいため

下の段に良く使うものをまとめています!

 

そして、今回は真ん中の段の調味料ボトルのいくつかを

イワキの醤油差しのボトルに入れ替えようというわけです!

ついに、我が家もイワキデビューです!

 

中を開けると、こんな感じ。

シンプルイズベスト!とは正にこれのことですね!!

 

ただ、見た目は文句ないのですが、ふたを外す時に少し力がいるんです。

それだけが今のところの懸念。

 

ちなみに、何故3本だけ買ったのかというと

よく使うものだけ入れ替えて、見た目良く、使い勝手良くしたかったから。

なんでもかんでもイワキに詰め替えるのはキレイだけど

その分、労力が増えますねよ。

ズボラな私は面倒臭くなるのでは?とも思い、3本にしたわけです。

 

使い勝手も良く、もう少し増やしたいとなれば、また購入を検討したいと思います!

 

早速、パーツを全てバラして洗い、乾かします。

 

その間に、真ん中の収納棚から調味料ボトルを出してみます。

なぜか、米酢が2本ある・・・

考えてもよくわからないので、とりあえずスルー^^;

 

で、3本あるイワキの醤油差しに何を入れるか考えます。

やはり、醤油差しなのだから醤油は入れたいところ。

そして、よく使うみりんもスマートなイワキに入れ替えたいな。(ボトルの色も奇抜なんで)

 

そして、キッチンワークトップ下に収納していたこの赤いオイル差し。(中身はキャノーラオイル)

これはサイズが大きすぎて、真ん中の収納棚に収まりませんでした。なので下に収納。

これを、スマートなイワキに入れ替えることに!

 

やっと、やっと、この赤いオイル差しと決別の時が!!

写真ではわかりにくいですが、結構オイル漏れするので

ボトルがベタベタになりやすくストレスでした。色も赤だしね。

 

P5160192 (1).jpg

入れ替えたものがこちら。

みりんと赤のオイル差しに入っていたキャノーラオイルの色が似てる・・・

(オリーブオイルはそもそもボトルが違うので大丈夫)

 

実は私はピータッチなどを持っていないので、見分ける手段は見た目の色。

3本くらいなら見分けられると思ったけど、どうでしょうか・・・?

実際に使ってみないとわからないですね、これは。

 

ついでにオリーブオイルも少なくなっていたので、満タンに入れました。

 

イワキに入りきらなかった残りの調味料が入ったボトルは

ワークトップ下収納に保管です。

 

 

そして、調味料を元の場所に戻してみます!

おぉ〜なんか見た目に統一感が!!

ボトルがスマートなサイズになったことで、この収納棚に余裕も生まれました☆

 

醤油やみりんの入っていた元々のボトルは太く、かなり無駄にスペースを奪われていたのだなと実感。

 

 

 

 

 

 

 

 

Before

 

 

After

Beforeと比較すると、見た目は申し分なく気に入りました^^

扉を開けても、色に統一感があるとやっぱりテンションが上がりますね♩

 

あとは使い勝手がどうなのか気になるところです。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ