おうちカフェを楽しむ!丁寧に淹れたコーヒーは格別!愛用のケメックスでハンドドリップ

なんだか今更の話ですが

今年のバレンタイン

私と夫はイタリアンレストランへ行って 

ゆっくり食事を楽しみました。 

 

ついでに素敵なチョコレートを

プレゼントしてもらえたので

(まさかチョコ貰うとは・・・逆に何も用意なしで女子力低い私)

休みの日に朝からドリップコーヒーを淹れることに! 

 

 

P2163343 (1).jpg

我が家のコーヒーグッズたち。

お気に入りのものばかりです☆

以前、コーヒーメーカーも一応持っていましたが 

今はケメックスだけ。

 

ケメックスでドリップコーヒーを淹れると

手間暇はコーヒーメーカーよりかかりますが 

本当に美味しいコーヒーが頂けます^^ 

 

 

 

 

P2163344 (1).jpg

以前は手動のコーヒーミルを使っていましたが

電動式のコーヒーグラインダーに変えました!

手動ミルは私1人ではとても辛い作業だったし

夫でもかなり時間がかかっていたので 

電動式にしてからかなーり楽に☆ 

 

 

P2163345 (1).jpg

側面のスイッチをONにして15秒くらい? 

 

P2163346 (1).jpg

はい、出来上がり^^ 

ホントにお手軽!

 

P2163347 (1).jpg

ただ、1つ欠点といいますか 

グラウンドコーヒーが入るケースを取り出すと 

周りに散らばって毎回掃除が必要なところ。 

 

 

P2173392 (1).jpg

なので以前から愛用している 

レデッカーのブラシが役に立っています! 

 

 

 

 

P2163349 (1).jpg

ケトルはKINTO(キントー)のもの。 

電気ケトルでお湯を沸かしていつもこのケトルに入れ替えますが

お湯の温度が若干下がってしまう 。

このケトルはIH不可とは書いてありますが 

我が家では自己責任で温度を95℃くらいまで上げるためにIHで使用。

多分、IHで少々使うくらいなら大丈夫なのだろうか・・・

持ち手のハンドルも熱くならず、今のところ大きな問題なく使えています。

 

 

 

 

P2163351 (1).jpg

温度計は202.8°Fですが、℃に変換すると約95℃。 

我が家ではお湯の温度はいつもこのくらいが好み。

 

 

P2163352 (1).jpg

自分でドリップコーヒーを作る時に一番好きなのは

『蒸らし』作業をする時。

グラウンドコーヒーの膨らみ方を見るのが楽しいのです。

今回、膨らんだ時のシャッターチャンスを逃しましたが・・・

いい感じになりました! 

 

 

 

P2163356 (1).jpg

ドリップコーヒーを作ると少し待つ時間があるので

TOLIXのスツールでしばし休憩したり。 

 

 

P2163358 (1).jpg

ちなみに 夫からもらったチョコレートは

こんな可愛いくデコレーションされたもの。

 

 

P2163359 (1).jpg

色鮮やかで可愛い!

こういうチョコレート 

こちらでは滅多に食べないので、テンション上がる♩

 

 

P2163360 (1).jpg

淹れたての美味しいコーヒーのお供に最高の組み合わせ!

やはりチョコレートとブラックコーヒーて好きだな〜。 

チョコの味は見た目以上に味も美味しかった! 

どうやら1つずつ味が違うみたいで 

2つどころか4つくらい一気に食べれちゃいそうなほどクリーミーで濃厚! 

幸せです♡

 

 

P2173391.jpg

ちなみに、次の日の朝ごはんは

夫が淹れてくれたコーヒーを楽しみました! 

 

最近、紅茶を飲むことが増えたけど

やっぱりコーヒー好きだなと改めて思ったのでした。

 

ケメックスでドリップコーヒーを淹れると 

時間はかかるのでもっぱら休みの日しかできないけれど 

丁寧に自分で淹れたコーヒーは 

格別に美味しく感じます^^ 

 

一見、使うのは難しそうにも見えるケメックス。

ですが、コツさえ掴めば手際よく美味しく淹れることが出来ます!

我が家はケメックスを使うようになってから

コーヒー豆にもこだわるようになりました。

おうちカフェを楽しみたい♩という方にはオススメです!

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

本日もご覧くださりありがとうございます。

 

RELATED POSTS