カナダで買ったお気に入りのコーヒーマグ

coffeemug

このコーヒーマグは、確か去年の冬に買ったものです。
 

私たち夫婦は共にコーヒーが大好き。
 

結婚後、いつか自分好みなマグでコーヒーを飲みたいと思いつつ、なかなかこれって言うのに出会えませんでした。
 

というのも、日本だと本当にオシャレで可愛いマグってたくさんあると思うのですが、

カナダの私の住んでいる地域には日本みたいなオシャレなインテリアショップは無いであろうと勝手に思っていたんですね。

 

でもふとある日、ここにも素敵なインテリアショップってあるのだろうか。。。と思い始め、

ググって探しました。

そして見つけたんです。とっても素敵そうなショップ!!

お店に入るまではドキドキでした。いや、入ってからもドキドキしてたな 笑 

そして、そのお店にあったのがこの写真のマグ。

 

一目見て、何か気になる存在でしたが、すぐ購入には至らず。

一度、夫と一緒に訪れた時に、実際に見てもらい、

 

私:こんなマグがあるんだけど私たちのコーヒマグにどうかな?だってまだお揃いのマグ持ってないよね?

と聞くと

夫:うん、いーんじゃない?

 

とあっさりOK。じゃ買うね♪ってなって購入に至ったのでした。

夫が黒い方、私は白い方を愛用。私のマグはツヤっとした触り心地、夫のは少しマットな質感です。

この無駄のないすっきりした台形フォルムと(私のマグは)ペールグレーのような優しい色、そして可愛い持ち手がお気に入りです。

whitemug

実はこのマグ、日本の方が作っているのです。
そのインテリアショップのウェブ情報によると、

 

お名前は Nishigawara Nobuhitoさんで、ブランド名はWest River Field Lab

 

どうやら、Nishigawaraさんの苗字をそのまま英語の意味にあてはめたらしいです。なるほど。
カリフォルニアに工房があり、全てはハンドクラフトで作られているそうです。

確かに、お店で実際に手にとって見てみると、一つ一つの形やラインが違い、シンプルながらもどことなく手作りらしい暖かさを感じる、そんな作品だと感じました。私は特に取手の部分の形が自分好みか吟味して、選ばせてもらいました^^

マグの底にはWest River Fieldの頭文字、WRFが刻印されています。

wrf

まさかのカナダのインテリアショップで日本人の方の作品と出会い、なんだか嬉しい気持ちでいっぱいでした。

今ではほとんど毎日お世話になる程、愛用しています♡

 

ランキングに参加しています。

ご訪問の際にポチっとして頂けると大変嬉しいです^^