ZARAのワンピースで結婚式へ!履き心地抜群☆ルタロンのパンプスとイヴァンカ・トランプのサンダルで悩む。

もうすぐ、友達の結婚式に参加します!

それで、何を着れば良いか、ここ最近少し迷っていました。

 

で、結局こちらのブルーのワンピースにすることに。

去年、ZARAで買いました。

この写真だと、水色っぽく見えますが。

 

こちらの写真のように、実際は少しくすんだダスティーブルーっぽい感じです。

ただ、この格好だけでは寒いかもしれない・・・と予想されるので

上に羽織れるショールを持っていくつもりです。

 

ちょっとカジュアルすぎない?と思った方。

確かに普段着でも着れちゃうワンピースなので、そうかもしれません。

 

実は、それには理由が。

今回参加するウエディングは屋外。

私たちの住んでいる地域から数時間かかる田舎。

大自然の中で行われるファームウエディングなのです。

 

屋外でセレモニーとレセプションが両方行われるので

ちょっとカジュアルっぽいスタイルでも良いかな?と思って

この夏っぽいワンピースにしたというわけです。

 

カナダの結婚式に何度か参加しましたが

割とこちらの人って、日本みたいにビシっと決めるスタイルよりも

ちょっとラフな感じで来る人が多いです。

 

え?こんなスタイルで参加しても良いんだ!?と思ったことも。

まぁ、それはどこで行われる式なのか?

外なのかホテルなのかでもだいぶ変わるかもしれませんが・・・

 

P5190242 (1).jpg

そして、このワンピースに合わせる靴は

こちらの箱に入っています。

 

「イヴァンカ トランプ」

 

なんか聞いたことある名前じゃないですか?

 

そう、アメリカ大統領のドナルド トランプの娘、イヴァンカのブランドのモノです。

この靴に出会った時は、まだオバマ政権で、全くトランプの存在を知らなかった時でした。

なので、最近になって夫に「これトランプの娘のブランドだよね?」とふと言われた時

あ、そうなんだ!と気づいたものでした。

 

P5190246 (1).jpg

中身はサンダル。

とても気に入っています^^ 

実は、自分の結婚式に履いたサンダルでもあります。

サムシングブルーとして身につけました。

 

ウェディングシューズを探していた当時

どこに行っても、自分の好みの色とスタイル、デザインのモノが見つかりませんでした。

そんな焦りとストレスを抱えていた私を救ってくれたのが、このイヴァンカのサンダル。

これには何かトキメクものがありました。

 

と、なんかどうでも良いことをペラペラしゃべっていますが

要は、思い入れの強いサンダルだということです!

 

横から見ると、このようにハイヒールではあるものの

チャンキーヒールという太いヒールなので

長時間履いても、ピンヒールよりは疲れません。

そこもまた気に入ったポイントでした。

 

ピンヒールで芝生の上歩いたら、ズボズボ地面に刺さって歩きにくいですからね^^;

私の式のセレモニーは芝生の上。

そして今回の友達の式も芝生の上なので、このサンダルがぴったり!

 

太いヒールって、今まで別に好みでもなかったのですが

このサンダルは、太いヒールなのに全体的なバランスが取れていて

エレガントな雰囲気もしっかりあります。

そこがまた気に入ったポイントでしょうか。

 

と、ほとんどこのサンダルを履く気満々なのですが

ただ、サンダルはもしかしたら寒いかもしれない・・・

という懸念もあるのです^^;

さすが、カナダ。

 

 

 

楽天にもありました。

普段、私は23なのでUSサイズだと6になるのですが

私はこのサンダルだと5.5がちょうど良かったです^^

 

 

 

P5190247 (1).jpg

そこで、このペタンコパンプスも念のため持っていくことに!

 

これはLe Talon(ルタロン)という日本のブランドのもの。

今回、帰国した時に新しいパンプスを日本で買いたくて、東京で出会ったもの。

 

P5190255 (1).jpg

横から見ると、ペタンコです。

でも私は、長時間履いていても疲れないほとんどヒールのないパンプスを探していました。

これを試着した時、なんとも心地よいフィット感と楽な履き心地に感動し、衝動買いをしました。

このブランドのことを全然知らなかったのですが

お店の人にオススメされるがままに、その場で買ったのはいつぶりだろう?という気がしました。

 

ただ、ザイズだけ迷いましたね。

だいたい23で普段はちょうど良いのですが

このパンプスの23は私には少し大きく感じ、22.5も試しに履いてみました。

 

結局、22.5を購入しましたが、後日、家の中で履いてみると

やっぱりつま先が靴の先に当たって痛い・・・と気づく。

 

せっかく気に入ったものなのに、我慢して履くのは嫌だ〜と思い

少し面倒でしたが、同じお店に戻ってサイズ交換させてもらいました。

 

今は23にしておいて本当に良かったと思っています。

若干私の足のサイズには大きくも感じますが、中敷きを敷いて対策はできますからね!

 

ルタロンの他のパンプスも試着しましたが、履きやすいモノが多かったし

買いやすいお値段でしたのでオススメです☆

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ