【シンプルなおしり拭きシートケース】出しっ放しでもインテリアの邪魔をしない!

P7191417 (1).jpg

楽天で新しく買っていた Wet Tissue Case(ウェットティシューケース)

 

以前書いた記事 ➡︎ 我が家流、バルコニーの掃除の仕方&IKEAでいつも買う食材で簡単ディナーで紹介した通り

我が家のバルコニーの拭き掃除には赤ちゃんのおしりふきシートを使っています。

 

その使い方が気に入ったのと

意外といろんな場面(食事の時、メイクの時に汚れた場所を拭いたり)でも使えるな〜と思ったので

バルコニーの掃除のためだけではなく、継続して買い足していこうかな・・・と思うように!

 

そしたら、それ専用のケースも欲しくなり、色々物色していたらこのケースに辿り着きました。

このシンプルな見た目とスマートな形がお気に入り!

 

正直、サイズが合うのか?というのが少し心配でしたが、まぁなんとかなる。

と、思って購入。

 

で、前のものがほとんどなくなったので、新しいBaby Wipes( ベイビーワイプス)を買い足し。

お店は Walmart(ウォルマート)というノースアメリカでは有名な大型スーパーで買いました!

 

 

3セットで8ドル。1セット88枚入りのものです。

今回はケースの中に入れるので、開け口がシールタイプのものにしました。

 

 

早速、中に入れてみる。

底が外れるタイプなので下からカポッとはめるだけ!

一枚取り出すと、次のペーパーがスタンバイする仕組み。

お、なかなか良いのでは?

 

 

と思いましたが、ちょっと分厚すぎで底が閉まらない・・・(おーのー!!)

少し押したらいけるんじゃないか?と思って上からぎゅっと押したら、液体がぴゅっと出てしまった 笑

ということで横着なことはやめて、6〜8枚ほど使うまで待ち、その後やっと底がが閉まるように。

 

 

で、現在はこんな感じで置いています!

みなさん、どこに置いてあるかわかります??(と、くだらない質問をしてみる・・・^^)

パッと見ると同化してわからないんじゃないか?という企み。いやいやわかるでしょ。

 

 

とりあえず、テレビボードのマガジンラック側の床に置くことにしました。

バルコニーに近く、裸足で出て足の裏を拭きたい時にもさっと手が届く場所。

よく使うものなので、出しっ放しにすることに。(元のケースのままでも出しっ放しでしたが^^;)

 

 

でもケースに入れるだけで、とってもスッキリ見えるようになりました。かなり満足!!

出しっぱなしの状態でも、シンプルな白いケースに入っているのでインテリアの邪魔になりません

 

 

ちょっとしたことですが、これは本当に買って良かった^^

生活感が出まくりだったパッケージから解放された〜。

オーバーサイズで最初から入りきらなかったことも忘れてしまうくらい嬉しい♩

 

 

 

 

ちなみにホワイトの他にブラウンがあります!

底を閉める時にちょっと閉めにくいかな?という印象はありましたが

我が家の使い方だと、そんなに中身を変える必要がないので、私は気にしてません^^

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事良かったよ!参考になった!という時は

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ