我が家流、バルコニーの掃除の仕方&IKEAでいつも買う食材で簡単ディナー

久々にバルコニーでご飯を食べました。

 

おそらく2週間ほど放置したかも。

 

色々忙しくてご飯もしっかり作れていませんでしたし^^;

 

で、こんなに放置してしまうと、バルコニーで食事の前に掃除が必須。

いや、いつもバルコニーで食事をする時は軽く掃除をするのですが

バルコニーをキレイにしてから、2週間も使わなかったことが今まで一度もないので

そうなると、いつも以上に念入りなお掃除が必要なのです。

(我が家のバルコニーは大通りに面しているので尚更必須)

 

ちょっと今回はそんな掃除工程も加えてみます。

 

使う道具は、この2つ。

バルコニー掃除用に使うイケアのディッシュクロスとBaby Wipes(赤ちゃんのおしりふき)

 

① 黄緑のクロスでほとんどの部分をある程度拭き上げた後

② Baby Wipesを使って仕上げ拭きをするという方法。

 

Baby Wipesは他の用途で購入して余っていたもの。

バルコニーを掃除する時に使える?と思って試したら意外と良かった!

そして今はそのままフロアを拭いたりテーブルを拭いたりあらゆるところに使っています。

 

 

【Before】

わかります?かなり汚れてますよね・・・

窓枠が黒なので、砂埃やちりがたまるとすぐわかります。

 

で、ここを黄緑のクロスでサーっと何度か拭き掃除をしてキレイに。

 

 

【Before】

水に濡らすとそこまで汚くない黄緑のクロスですが

 

【After】

窓枠全体を一拭きしただけでこんなに真っ黒に・・・!!

これはちょっとやばいですよね。

 

 

【Before】

このアウトドア用のテーブルは、テーブル部分が取り外しができてトレイとしても使えるもの。

なので使わないときにはトレイを裏返しにして、汚れないように。

(この方がより清潔なテーブルでご飯が食べれるかな?と思って)

 

とは言っても、埃やチリがすごく溜まっているので、これもキレイに。

 

このテーブルに関してはこちらの記事にもう少し詳しく書いてあります ➡︎ バルコニー大改造の進歩状況!悩み抜いたアウトドア家具をついに決定☆外で食べる夕飯は格別!

 

【After】

真っ白になりました^^

 

 

フロアデッキも、テーブルがあった部分を動かすと・・・砂埃が跡に。

 

フロアデッキ自体も写真では汚れ具合がわかりませんが、クロスで拭くとかなり汚い。

全体を黄緑のクロスで拭き、フロアデッキの仕上げはBaby Wipesで。

裸足で出たいので、汚れがつかなくなるまでひたすら拭く。

こういう時、やっぱりプアスチックのフロアデッキで良かった〜と思います!

スイスイ拭けるのでノンストレス。

 

 

2週間ほど放置していたのは今までで最長。全く掃除をしませんでした。

なので、今までちょこちょこ掃除していた時は長くても10分ほど。

でも今回は20分ほどかけて念入りにしました。

 

 

 

 

 

 

いつもはバルコニーで食べる楽しい部分しか見せていませんでしたが

実はその前にはこうやって地味に掃除していたんです。

 

7月初めに友達を数人、家に招いたのですが

その時が我が家のバルコニー初のお披露目。(実際の友達に)

 

すごくバルコニーを褒めてもらえたので率直に嬉しかったです^^

そして、その子たちのバルコニーでもイケアのフロアデッキ(木製の方)や家具を使っています。

プラス、大通りに面しているマンション。

 

「掃除がね・・・」とその子はぼやいていて、バルコニー話で少し盛り上がりました!

確かに、場所は外。

しかも大通りに面しているとなると、我が家の場合は余計に汚れやすいはず。

 

 

ですが、そういうネガティブな部分を含めて考えてみても、私は作って良かったなと思います

むしろ、あのまま放置して殺風景なバルコニーのまま終わっていた方がよっぽど残念でした

 

 

掃除の面ではやることが増えたけれど、それと同時に楽しみも増えたし

部屋の内側だけでなく、外側にも気を配ってキレイにしようとできることは、大事なことだと思いました。

何より、住んでいる自分が気持ちが良い!

 

あとはバルコニーであれ食べたいな!と思ってご飯を作ってみたり。

自分の活力の源にもなっている気がします♩

 

 

 

そんなわけで、やっとキレイになったバルコニーでディナータイム。

あれ?1人?って思う方がいるでしょうか。

1人でした 笑

 

いや、夫が帰ってくると言った時間を待って夕食の準備をしていたのに、帰って来ず。(ちなみに仕事とは関係なし)

 

終いには

夫「ジャパレス(日本食レストラン)でラーメンをテイクアウトして、それが出来上がるのを待っている」

と言うので、ちょっと頭にきて先に食べたのでした。

お腹が空いていたので余計に・・・

 

 

IKEA(イケア)で買った4切れセットのサーモンフィレとLemon- and dill sauceを使って

好みの野菜を入れてオーブンで20分ほど焼くだけの簡単ディナー。

 

イケアに行くたびにこのサーモンとLemon- and dill sauceを購入。夫も私もお気に入りです♩

Lemon- and dill sauceがあれば、サーモンにはもちろん、いろんな野菜と相性が良いので好みのものを切って入れるだけ。

ちょっと手抜き料理したい・・・でも豪華に見せたいって時にはオススメ。

私の場合常に手抜き料理ですが^^;

 

Screen Shot 2017-07-20 at 6.18.12 PM (1).png

これです。

後で気づきましたが、日本のイケアには売ってないようで残念です・・・なぜ売ってないんだろう。美味しいのに。

こってりしたソースに見えますが、レモン味でわりとさっぱりしています。

 

 

この日はいつもよりたくさんの野菜を入れてみました。

サーモンの下にはスライスしたズッキーニとじゃがいも。サーモンを並べたらソースをかける。

その上には、みじん切りした玉ねぎ、トマト、アボカド、ちょっと傷みかけてたブロッコリーをトッピング。

予熱した200℃ほどのオーブンで20〜25分。

サーモンの冷凍具合で多少、長めにオーブンに入れた方が良い時もあります。

 

 

私が食べ終えて、ワインを嗜んでいる頃に、お帰りなさった夫。

 

テイクアウトしたのはつけ麺。

ラーメンをテイクアウトするって、日本人の感覚ではあまりないでしょう。

麺がのびるとか、スープが冷めるとか色々文句の言いどころがありそう^^;

 

ちなみに、つけ麺だから違うタッパに入っているのではなく

普通のラーメンを頼んでもテイクアウトは麺とスープが別のタッパ。

 

日本のラーメンはカナダでもとっても人気です☆

だからラーメンもテイクアウトできるようにしたのか・・・

 

* ちなみに余談ですが、ラーメン屋で働いている友達が、カナディアンはラーメンのスープが残ったらそれもテイクアウトして持って帰ると聞き、私は衝撃を受けました 笑

スープへの執着心、つよすぎる・・・!! おそらく、家に帰って替え玉にするのか?笑

(カナダではレストランで残した食事は全てお持ち帰りができる文化なのです)

 

タックスとチップ抜きで16ドルほど。テイクアウトなのになかなかのお値段。

おそらく夫は18ドルくらい払ったわけです。

 

味は美味しい!こってりしたスープです。(なんでラーメンなんかと文句を言いながら、私もちゃっかり食べた)

でも、麺がどうしても冷めて伸びてしまうので(麺同士がくっついてしまうし)

やっぱり同じ値段なら、レストランで食べたいよね。て話です。

夫はテイクアウトにするくらいどうしても食べたかったらしい。

 

まさか、バルコニーでラーメンを食べることになるとは 笑

 

最後の方は話がずれて、ラーメンネタになってしまいましたが・・・

暖かい日が続く限り、これからもバルコ二ーを楽しみたいと思います^^♩

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ